バストアップサプリが効かない理由

口コミでも評判のバストアップサプリを使っても全く効果がないと嘆いている女性は少なくありません。

もちろんその効果は体質や生活環境など、様々な要因が絡み合って現れるものなので一概にはどうこう言えません。


しかし全く効かないという人にはある共通点があるようなのです。
それが生活スタイルです。

夜遅くまでパソコンやスマホをしていて睡眠時間が短い人に多いのです。

睡眠時間とバストアップは一見関係がなさそうですが実は大いに関係があるのです。
というのは私たちが大きくなるのは細胞が増殖、分化するからで、これは成長ホルモンのなせる業なのです。


この成長ホルモンが最も分泌されるのが就寝中と言うのです。

一説によると夜10時から深夜2時までの4時間がその分泌のピークとも言われています。

つまりせっかく効果があると言われるバストアップサプリを飲んでも、夜遅くまで起きていることでバストアップにつながると言われる栄養分が細胞分裂のために上手く使われないため、バストアップできないのです。

ALAを求める人にお勧めしたいサイトです。

また過度な食事制限のダイエットもNGです。



バストはほとんど脂肪でできています。


過度な食事制限によって脂肪が不足すると体内の脂肪を消費します。
体質にもよりますが、一般的に不要な部分の脂肪から落ちると言われているので、生命維持とはあまり関係がないバストの脂肪は落ちやすいのです。
バストアップサプリを飲んでも効果がないと嘆く前に自分の生活スタイルを一度見直してみることです。